コンテントヘッダー

カストロ 5


7/8



カストロで2泊もさせていただいた HAさんのお宅

お父さんは長崎出身の 長崎弁がなんとも親しみやすい 話し好きの方

お母さんは ブラジルで生まれた 2世の方

お父さんが ブラジルの言葉を覚えないので

最近まで NHKの受信が 許されていなかったそうです

( しっかり者のお母さんです。 お料理もとても上手、お煮しめ、ひじきの煮物なども作って下さいました )

婦人会活動もとても活発のようで、週に何回かコンニャク作りとかetcあるそうです。

それに、パットパットゴルフも盛んなようで、トロフィーがいっぱい列んでいましたよ。

日本の田舎と変わりない日常だなぁ~~ と 思いました。








DSC03359.jpg

養鶏 ・・・ 28日で出荷するそうです






DSC03361.jpg



結婚ほやほやの若夫婦が 飼育をしています

ハウスで ジャガイモの種の品種改良も 挑戦していました

これからの二人に 幸あれと 祈ります





DSC03363.jpg

HAさん宅の裏 ・・・ 後方の大きな木は ・・・ パラナマツ (2*3㎝位の実を食べます)





お姉さんと 子ども達も 冬休みで 里帰りをしていました

一緒に 遊んでもらいましたよ~~

指相撲を教えてあげました !!

4才の男の子 ・  6才の女の子 かわいかったです~~




















ブログランキングに参加しています。
応援クリック お願いします。
  ↓       ↓ 
広島ブログ
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風は過ぎ散ってくれました。でもたくさんいらないお土産を置いて行ってしまいました。

ブラジル旅行、どういうルートでの旅行かは存じませんが、普通のツアーなどでない旅行、そして日系の人たちに案内いただき、そして共にテーブルを囲み、泊めていただく、何とも素晴らしいか。

ツアーであちこち連れ回られ、買い物ばかりする旅行がなんてつまらないものか。

苺ばばろあさんのようにはいきませんが、ツアーではない旅行には何回か行き、現地の人との会話(言葉はろくに通じませんが)はとても愉しい思い出です。

ブラジルか〜地球の反対側は遠いや。

素流人さんへ

確かに、台風は過ぎ散って、お土産を置いて行きましたが、
こちらはさほどの被害もなく安心しました。
はじめて植えたひょろひょろ綿が傾いていましたが、復活を信じて見守ります!

白木町に住むNさんは何棟ものハウスでネギを作っておられます。
個人では日本で一番の売り上げではないでしょうか
若い頃7年ほどブラジルで農業を経験され、今があるそうです。
その方が、今回の旅行に誘ってくださり、好奇心の強い私たちは仕事もほっぽり出して、
ご一緒させていただき、貴重な体験をさせていただいたのです。
ブラジルは遠かったです!!!! よ~~
素流人さんも素敵な経験がおありなんですね。
外の世界を経験することも楽しいですが、今いる場所を掘ることの大切さを教えてもらう気がします。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

苺ばばろあ

Author:苺ばばろあ
自然がいっぱい
動物たちもいっぱい
広島市の端っこ
白木町から
こんにちわ~!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR