コンテントヘッダー

アート祭りin向原



4/26

お隣の町

向原農村交流館やすらぎ・ふるさと河原公園で

第7回 アートまつり が ありました



DSC02397.jpg


クラシックカー展示

現役の 大事に乗られている方々の ご厚意だそうです


DSC02396.jpg






DSC02398.jpg

フードコーナーも充実です





DSC02403.jpg


ふるさと河原公園

毎年 子供達が シャボン玉に夢中





DSC02404.jpg


参加者の方の 車

「 一台お買い上げ~~ !  」 ・・・  素敵でしたぁ~~ (^-^)










DSC02407.jpg


卵形の紙でできた入れ物

真ん中で パカッと 割れます

ひよこさんは 出てきませんが ・・・ 可愛かったです



DSC02408.jpg

赤いクマさんの キーホルダーを 連れて帰りました(^-^)


hej 「ヘイ」 スウェーデン語で 「こんにちは」という意
の お店 ・・・ 素敵なご縁がありました♡









帰り道

途中で見たゲンゲ畑(レンゲ)が気になって

路をいっぽん入ってみました

こんなふうに、田んぼ一面ゲンゲが植えられているところは

滅多に見なくなりました




DSC02417.jpg





DSC02418.jpg





DSC02421_201504271609293f1.jpg


レンゲの蜜 美味しいんだろうなぁ~





レンゲ色の風を ふぅ~~~~~っ と 

胸いっぱい吸い込んで 帰ってきました








メモ

化学肥料が使われるようになるまでは、緑肥(りょくひ = 草肥:くさごえ)および牛の飼料とするため、8-9月頃、稲刈り前の水田の水を抜いて種を蒔き翌春に花を咲かせていた。これはゲンゲ畑と呼ばれ、昭和末頃までの「春の風物詩」であったが減少している。かつて水田に緑肥として栽培され、現在[いつ?]でもその周辺に散見される。 畑は田植えの前に耕し、ゲンゲをそのまま鋤きこんで肥料とした。窒素を固定する(大気中の窒素を取り込んで窒素肥料のようなかたちで蓄える)根粒菌の働きで、ゲンゲの根には球形の根粒がつく。ゲンゲの窒素固定力は強大で10 cmの生育でおおよそ10 アール 1 t の生草重、4-5 kg の窒素を供給し得る。普通15ないし20 cmに成長するからもっと多くなるはずである。











ブログランキングに参加しています。
応援クリック お願いします。
  ↓       ↓ 
広島ブログ
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピンクが可愛いですね。
レンゲ畑、最近みることないです。

No title

こんばんは。

なるほど、むかし見た田んぼの風景には訳があったのですね。
見た目の可愛らしさもさることながら、その役割は大きかったのですね。
で、今はその必要が無くなってきたのですか。
此の頃は貴重で、見つけると嬉しいですよね(^^)

No title

私も幼いころ、通学途中は、蓮華畑は広い面積で広がっていました。

今は見ること出来ません。

郷愁の想いに駆られました。P。

No title

クラッシックカーレースがありますね。
有名人が見れる方がおもしろかったりもします。

No title

レンゲ畑懐かしいです。
良く花摘みしたり、蜜をなめてあそんだものです。
本当に珍しくなりましたね。ゆっくり、じっくり育てるはもう死語なのですかね?

No title

こんにちは。
賑わっていますね~ 嬉しいな。 
ウフフ♪ ご主人、クラシックカーにワクワクされたのでは(^-^)
卵もかわいい!
編み物のくまさんもi-80

レンゲも懐かしいなぁ・・・・
時折白い花が混じって咲いていませんでしたか?
白いのを見つけると とてもうれしかったこと、思い出しました!

レンゲを懐かしがってくださった皆様へ

皆さん こんにちわ~~ (^-^)

みなさんの
レンゲの花の懐かしく、楽しい思い出が、
ほんわか ほんわか 伝わってきて
とても優しい気持ちになれました(^-^)
ありがとうございます❤

この風景が、ずーと残ってくれたら良いなぁ~
ゆっくり、じっくり育てると
きっと美味しいお米が実るのでしょうね
レンゲの効能を考え出した先人の知恵は素晴らしいですね
自然にも人にも優しいレンゲ畑が
又あちこちで見られるようになりますように
と 思います。

hippopon さんへ

クラッシックカーレース見られたことがあるのですね!
その時、有名人が参加しているのですか?
有名人はコンサートで見るくらいです(^-^)
クラシックカーの丸みをおびた、楽しげな車を見るとワクワクします(^-^)
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

苺ばばろあ

Author:苺ばばろあ
自然がいっぱい
動物たちもいっぱい
広島市の端っこ
白木町から
こんにちわ~!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR